通信講座選びのポイントは?

講座選びは合格への第一歩! 賢く選んで確実に合格しよう

一口に通信講座と言っても、ピンからキリまで本当にたくさんの講座が存在しています。清水の舞台級の高額なお金がかかってくることだし、ろくでもない講座にひっかかってしまったら、ショックから立ち直れないですもんね…。

いくつかの講座に資料請求してみると見えてくることではありますが、ここでは手っ取り早く、しかも分かりやすく解説しましょう。

Q6.よい通信講座を見極めるポイントってありますか?

Ans.見極めるポイントは大きく言うと6つ。複数の講座から資料やサンプルを取り寄せて、自分が続けられそうか、合格できそうかをじっくりと比較検討することが大切です。

受験生活2年目にして通信講座を受講してみようと決心した私は、できるだけ損をしたくない一心で、自分が知る限りのすべての講座に資料請求をして比較してみたんです! 
すると、よい講座を見極めるチェックポイントがいくつか見えてきました。

●通信講座専門かどうか
●経営がしっかりしている会社かどうか
●テキストの内容、質が自分に合っているかどうか
●DVDやCDの質が高いかどうか
●サポートがしっかりしているかどうか
●講座の内容に対して金額が妥当かどうか

上の6つのポイントは、考えてみればごく当たり前のことのように思えますが、ちゃんとクリアしている講座って実はあまりないんですよね…。

テキストについては、掲載されている内容がしっかり絞り込まれているかどうかということはもちろん、文字の大きさやフルカラーかどうか、表や図を使って説明されているかどうか、なども理解を深めるためには重要なファクターとなってきます。CDやDVDなどもそうですが、何らかの方法でサンプルを手に入れて、自分の目で確かめることが手っ取り早いです。

講座の受講料はどのぐらいが妥当な金額か、ということはなかなか分かりにくい!と思っている人も多いでしょう。 そこで、何講座か取り寄せて比較してみて分かったんですが、通信講座の場合、基本のテキストや問題集に添削や模擬試験までがセットになった講座で10万円前後が妥当な値段
まあ、個人的な意見なんで異論があるかもしれません。ただ、それ以下の激安講座だと内容に疑問を感じるものもあったし、それ以上(例えば20万円ぐらいの講座とか)でも、10万円のものとそれほど変わらない気がしたのは確かです。

いろいろと見比べた結果、私の場合は通信講座専門校のフォーサイトという会社の講座を選びました。
さまざまな講座の資料を納得するまで比較した結果なので、この選択は間違っていなかったと思います。実際にフォーサイトの講座で勉強して、2回目の試験は合格できましたしね。

通信講座選びは、合格への第一歩。じっくり検討して自分に合った講座を見つけましょう!

>>合格したい人が実践するべき勉強法はこちら